2009年07月07日

風水で子宝が恵まれる寝室

子宝が恵まれるには、風水でも寝室がもっとも大切な場所とされます。
まず寝室は北側の方角に置くこと、北側にすることができない場合には他の方位のお部屋でも構いませんので、ベッドを北側に配置するだけでも運気アップが望めます。
風水では子宝アップをはかれる色はオレンジ色と言われていますので、寝室のお部屋のインテリアにはオレンジを使いましょう。
他には暖色系の淡いピンクも効果があるようです。
白色は北と相性が良いので取り入れてオレンジやピンクと一緒に使うといいかもしれません。
また北側以外の方位でも相性の良い色を取り入れたお部屋にしていくといいかもしれません。
シーツやカーテン、枕カバー等に取り入れてはどうでしょうか。
黒や灰色等のモノトーンや青などの暗い色は極力使わないようにして明るく清潔なお部屋作りをするのが好ましいです。
他にも子宝が恵まれる風水ですが、寝室に淡いピンクのお花を飾ったり、桃や石榴の実やグッズ、絵、置物を置くと良いです。
お花はなるべく生花のほうが運気があがります。
造花の数倍あるとも言われています。
しかし、生花も水は毎日替えるようにし、汚い水を放置しないようにしましょう。
石榴でなくても赤い実をつけるものが子宝運を上昇させるものです。
また風水では活躍の観葉植物を寝室に飾り、陰の気を陽の気に変えてくれるので寝室にも置きたいものです。
このように子宝に恵まれるよう寝室の子宝運を高めてみましょう。
posted by K at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 風水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。